【美容師が教える癖毛奮闘記】髪の毛まだ諦めないで! ハイヤマカシ後藤

美容師の目線から、髪の毛のトラブルや、髪の毛のお悩み、美容室の裏側話しを真実をリアルに配信する日記になります。『どうせ自分の髪質だから・・』『どうせいつも同じにしかならないから』『どうせ何をやっても失敗するから』まだ諦めないでください!美容師さんのスキルによって仕上がりは変わります! 【札幌占い美容師ハイヤマカシ後藤】

知っておかないと怖い美容室の裏知恵袋★タンパク変性@ハイヤマカシ

美容師さん向けにしては物足りない記事かもしれない…

一般の方むけに書いて見ることに…

皆さん〜

タンパク変性ってご存知ですか?

言葉くらいは聞いたことありますかね?

タンパク質を英語でプロテインといいます〜これはいらない情報か笑

ヒトは水分を除いた役半分はタンパク質が重量をしめている。

髪の毛もタンパク質からできている〜

そこで、熱によって髪の毛のタンパク質が変性する〜

今やクーポンにすらならないデジタルパーマなど〜熱によって髪の毛が変化すること…そして、一度変化すると元には戻らないものです。

デジタルパーマなどで髪の毛がかたくなるのは、それが原因だ。

2〜3年伸ばした髪の毛が台無しになってしまう。

バッサリカットするつもりで楽しむならいいのだか…

とりあえず実験してみた。

冷蔵庫からなくなく明日食べるはずの卵ちゃんをとりだして…

photo:01

60℃の熱湯風呂に入れてやった…

photo:02

卵ちゃんは気持ち良さそうに…

photo:03

タンパク熱変性を楽しんでいる。

白っぽいものが浮いてきた…

髪の毛もウエット時では56℃あたりからタンパク熱変性が始まる。

もう一度言っておこう!

一度変化すると元には戻らないということ…ここアンダーライン引いといて〜

photo:04

卵ちゃんをもっと楽しませてあげようと熱湯コマーシャル並みのガチ熱湯で卵ちゃんのリアクションを試しみた。

photo:05

おっゞゞゞおっ!

ダチョウ倶楽部の竜ちゃんまでいかないが、出川位のリアクションは十分とれている。

しろみが白くなってきた!

かなりタンパク変性しておる…

イマイチのリアクションだから混ぜてやった…

『どうだ〜っ!熱いだろうっ…』

卵ちゃん『やめて〜っ…リアクションが熱すぎてとれない!』

卵ちゃん『混ぜないで〜』

『ヒッヒッヒッ笑』

photo:06

しろみがこんなことに!

元のしろみには戻らない…

卵ちゃんとのお別れ…

サヨナラ…

ってか〜話しがそれてきた…

まー癖毛のコンプレックスがある人に縮毛矯正やるなとはいわないし…

熱処理していたり、毛髪の関係上熱処理パーマじゃないとダメな場合がどうしてもある。それは、しょうがないと思う。

ここで、ハイヤマカシの宣伝がはいる。

熱湯コマーシャル…ハイヤマカシではタンパク変性しないでかけれる熱パーマがあります。

説明をすると長くなるのでやめる。

iPhoneがこれ以上だとアップロードが失敗する可能性があると悲鳴をあげておる…

またね。

札幌 琴似 占い 駆け込み寺美容室

【ハイヤマカシ】



iPhoneからの投稿

広告を非表示にする