【美容師が教える癖毛奮闘記】髪の毛まだ諦めないで! ハイヤマカシ後藤

美容師の目線から、髪の毛のトラブルや、髪の毛のお悩み、美容室の裏側話しを真実をリアルに配信する日記になります。『どうせ自分の髪質だから・・』『どうせいつも同じにしかならないから』『どうせ何をやっても失敗するから』まだ諦めないでください!美容師さんのスキルによって仕上がりは変わります! 【札幌占い美容師ハイヤマカシ後藤】

自分の人生は他者のものではない!!【迷いに役立つ裏研究室5】

今回は【自分の人生は他者のものではない!!】

ホ・オポノポノ(ハワイの人生哲学)

の本に載っていた萬話だ!!

昔あるところに、美しい庭園がありました。

リンゴの木、オレンジの木、バラの木が生えていました。

どれも幸せで満ち足りていました。

一つの例外をのぞいて…

ひどくさみしそうな一本の木がありました。

自分が何の木なのかわからなかったのです。

リンゴの木が『一所懸命頑張れば、美味しいリンゴがなったはずなのに…』とその木に言いました。

バラの木が『それはどうかしら!バラの花を咲かせる方が簡単よ!!』と横から言いました。

途方に暮れた木はみんなのアイデアを手当たり次第に試してみました。

そして木は努力すれば努力するほど挫折感をあじわっていきました。

ある日フクロウが寂しそうな木にやって来ました。

『心配しないで!悩むほどの深刻な問題ではないんだよ。この地球に住む人間のほとんどが同じ問題を抱えておる。解決法は一つ。他人の期待にこたえようと努力して人生を無駄に過ごさないこと!!自分自身であれ。己を知れ!!そして、自分の内なる声を聞け!!』

そう言い残すとフクロウは消えて…いった。

『自分の内なる声!?自分自身であれ!?己を知れ!?だって…』

木はわらにもすがる思いで自分に問いかけました。すると突然すべてが理解できたのです。

◎昨日を振り返ってみて、自分の素直な感情が出せなかったことはなかったか!?

◎そして、あのとき自分自身の感情でぶつかってみたらどうなっていたか?

◎自分を抑えることで自分を苦しめていないか?

皆さん考えてみてください♪

最後まで読んで頂いてありがとーうございます!!

札幌★西区★琴似★占いサービス★美容室

【ハイヤマカシ】


皆さんがワクワクします様に…





Android携帯からの投稿

広告を非表示にする