【美容師が教える癖毛奮闘記】髪の毛まだ諦めないで! ハイヤマカシ後藤

美容師の目線から、髪の毛のトラブルや、髪の毛のお悩み、美容室の裏側話しを真実をリアルに配信する日記になります。『どうせ自分の髪質だから・・』『どうせいつも同じにしかならないから』『どうせ何をやっても失敗するから』まだ諦めないでください!美容師さんのスキルによって仕上がりは変わります! 【札幌占い美容師ハイヤマカシ後藤】

自分になれ!!…★美容師のための【メンタル・こころ研究助】

『自分になれ!!』


意味フ〜ですね…


よく最近こんな声を聞きます。

「仕事やだ〜」
「アイツ本当にきらいなんだよね〜」
「つかれた〜」
「なんか合わない」
などなど…

聞いてるだけでテンションがさがります。

そんな自分も言ってる時あります♪

人間ですから…

しかし、その不満は『他者中心』だからではないかと最近思う!

結局…『自分が無いから』だと〜

何をするにも人や物の・せい・にする。
人のせいにするのは自分への防衛反応なのかも…

人を悪くして自分を…まもるみたいな。

「誰だれが言ったから」とか「誰だれがいるから」とか…

結局〜他者中心

自分に自信がもてないから逃げているかも…

『甘えん坊』ちゃんなんですね…精神レベルが…

それは、その人の幼少期の生活環境が影響していたりするのであまり強くは言えませんが・・・

それらを変えるためには〜

「誰だれ」から〜
『自分』に変えるだけで少し意識が変わります。

まず、『自分・が・どうしたいのか?』

『自分・は・これをやりたい』
『自分・が・企画した』
『自分・の・考えだから』などなど…


自分の・せい・にすること。

自分の・せい・にするとは良い意味での自分中心!!

他者中心だと人間疲れやすくなります。
だって自分のやりたいことでは無いから。

イヤなのに気を使って笑ってる〜

『嫌われたくないから〜』

結果、疲れはてて不満だらけになる。

良い意味で自分中心の人は楽しいし、言い訳をしない。

だって自分・で・決めたんだから…

自分に合う合わないはあるが、自分から自分の意志で合わせていく。

「合わせないと嫌われるから」じゃなく「自分・が・合わせて行きたいから」という強い思い…大切だと〜

社会や人は自分に合わせてはくれない。
自分の意志で合わせる。

自分で決めれば毎日がハッピーになってくるはずだ。

少なくとも今よりは絶対に!!


札幌 琴似 美容室
【ハイヤマカシ】

広告を非表示にする