【美容師が教える癖毛奮闘記】髪の毛まだ諦めないで! ハイヤマカシ後藤

美容師の目線から、髪の毛のトラブルや、髪の毛のお悩み、美容室の裏側話しを真実をリアルに配信する日記になります。『どうせ自分の髪質だから・・』『どうせいつも同じにしかならないから』『どうせ何をやっても失敗するから』まだ諦めないでください!美容師さんのスキルによって仕上がりは変わります! 【札幌占い美容師ハイヤマカシ後藤】

パーマスタイル研究♪美容師のための【裏ベーシック】初級編★14

今回はスタッフのパーマ教育についてです♪ 美容師のための【裏教科書】ハイヤマカシ-100902_1029~0001.jpg

このスタイルをスタッフにカットして〜パーマをかけてもらいました。


美容師のための【裏教科書】ハイヤマカシ-100902_1028~0001.jpg

トップまでスパイラルで強めにかけたのでウェーブスタイルなってしまった様です('-^*)/


美容師のための【裏教科書】ハイヤマカシ-100902_1031~0001.jpg

まずはウエイトラインをどの場所で決めるか考えます。


美容師のための【裏教科書】ハイヤマカシ-100902_1031~0002.jpg



美容師のための【裏教科書】ハイヤマカシ-100902_1033~0001.jpg

スタッフはこの様に重いAラインなのでウエイトライン(2ブロックの場所)

をかなり上にきめました。

ここでよく失敗するのは…こめかみまでガッツリ・パーマかけてしまうことです


美容師のための【裏教科書】ハイヤマカシ-100902_1034~0001.jpg

今回のスタイルではこめかみはパーマかけない方が良いとスタッフに伝えました


美容師のための【裏教科書】ハイヤマカシ-100902_1040~0001.jpg

★例えば〜介護職・看護職・飲食業など
髪をしばる場合〜

こめかみのパーマは老けて見えることがあります♪

そういうこともありこめかみパーマはかけない方が良いと指導しました(^O^)/


★トップも15ミリで巻いていたので…

ウエイトラインより上(トップ)はビックロットでかける指導をしました。


失敗から沢山のことを学んで欲しい願いを込めて♪


スタッフの成長を楽しむ自分でした。


札幌 西区《美容室ハイヤマカシ》

広告を非表示にする