【美容師が教える癖毛奮闘記】髪の毛まだ諦めないで! ハイヤマカシ後藤

美容師の目線から、髪の毛のトラブルや、髪の毛のお悩み、美容室の裏側話しを真実をリアルに配信する日記になります。『どうせ自分の髪質だから・・』『どうせいつも同じにしかならないから』『どうせ何をやっても失敗するから』まだ諦めないでください!美容師さんのスキルによって仕上がりは変わります! 【札幌占い美容師ハイヤマカシ後藤】

美容師のための【裏教科書100】レッスン14♪ペンシルスウィング

今回はペンシル(束感カット)の応用です。

困った時僕は良く使います。
縮毛矯正のカットラインが出やすい時!つなげられない状況の時!
どうしていいかわからない時! などに使えます。

法名は【ペンシルスウィング】です。
これはパネルをR状にひねります。パネルを持っている左手を毛先に向かって滑らしながらセニングで開閉をしていきます。

美容師のための【裏教科書】ハイヤマカシ-100121_1918~0001.jpg
美容師のための【裏教科書】ハイヤマカシ-100121_1842~0001.jpg
美容師のための【裏教科書】ハイヤマカシ-100121_1843~0001.jpg
美容師のための【裏教科書】ハイヤマカシ-100121_1843~0002.jpg

かなり習得すると助かります。

かなりタンパク編成してる縮毛矯正のお客様は髪が硬くなっているので、これを使わないと上手く丸さが作れないです。
どんなにベースカットをキレイにしてもなじまない人っていますよね。

開発してからかなり使ってますよ!


明日の営業で使ってみてはどうでしょうか?

【ペンシルスウィング】

『札幌美容室ハイヤマカシ』

広告を非表示にする